毎日様々に移りゆく心。少しづつ、日記にしたためていこうと思います。 これからの日々、私と一緒にいかがですか?



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
旬の花時計
プロフィール

なお

Author:なお
ご訪問、有り難うございます(^^♪

雨にも負けず 風にも負けず
心はいつも 太陽!
曇る日も こっそり隠れて日差しを届ける。
さぁさ、あなたにも お届けしましょう!
心が ポッと 温まる。
そんな私のブログ。。。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
JI’s Friends
このブログをリンクに追加する
メール用ひな形
とっても素敵なメール用ひな形です♪ MIDIの音色と共に楽しんでね!!
素材屋さん
キレイな素材が揃っています♪

20071008224127.gif

ブログ内検索
RSSフィード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

逝く人を送る。。。

   
とうとう逝ってしまった。。。

知り合いのTさん。享年75歳。
重い病だと知らされたのは昨年の春。
それでも気丈に、出来るだけの事をされ
いつお会いしても背筋をピンと伸ばし
決して弱音をはかなかった。

今年に入ってからは二度しかお目にかかれなかった。
入院していても変わらないからと自宅へ帰り
寝たきりのお姉さんをもう一人の姉のNさんと看護し、
言いたいだけの事は言い、
姉妹喧嘩するのが日課だったけれど。。。



昨日の事。
珍しく仕事中にご近所のOさんからの着信があり
何だろう、急用なのかな?とかけ直してみた。
「Tさんが亡くなったんや・・・」
「え?!」
重い病気とは言え、いつも矍鑠としたTさんしか思い描かれず
しばらく呆然としていた。

それでも気を取り直し、連絡事項を聞かねばと
話をすすめると、自宅で亡くなったので
警察の鑑識やら事情聴取やらで大変だったとの事。
本来なら当日がお通夜になる筈が
準備が遅くなり、友引をはさんでいるので
葬儀が16日になってしまった。

朝、起きて来ないので美容室を経営するNお姉さんが
寝室へ行くと、吐血していたと言う。
救急車を呼んだものの、すでにこと切れて。。。


最後に電話で話したのは いつだろう。。。。
先月の下旬。
元気な声を返してくれたのに。
「●●さんは優しいねぇ。」
・・・いえいえ、私が優しいなどと・・・。
いつも話の最中に言ってくれた言葉だ。

歯に衣きせぬ辛辣な言葉で生きていた人だ。
そんなTさんを煙たがっていた人も多い。
でも、私はそんなTさんの生き様が好きだった。
下手に人のご機嫌取りの言葉を並べず
自分に正直に生きてきた。
生涯、結婚をせず 一人で踏ん張って
都会の荒波の中を悠々と生きてこられた。
晩年、一人でお姉さんを介護するNさんを
少しでも楽にしてあげたいと帰郷し
丁々発止の姉妹喧嘩を繰り返し
それでも 「今が一番幸せよ」
と朗らかに笑っていたTさん。



眠っているようなお顔だった。
半眼半口で安らかな息遣いが聞こえてきそうだった。
「いつまで寝よるんな」
と、関西から急遽帰られた妹さんが
声をかければ起きてきそうなのよ、と呟かれた。



Tさん、また お会いしましょうね。


| - | - | page top |
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。