毎日様々に移りゆく心。少しづつ、日記にしたためていこうと思います。 これからの日々、私と一緒にいかがですか?



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
旬の花時計
プロフィール

なお

Author:なお
ご訪問、有り難うございます(^^♪

雨にも負けず 風にも負けず
心はいつも 太陽!
曇る日も こっそり隠れて日差しを届ける。
さぁさ、あなたにも お届けしましょう!
心が ポッと 温まる。
そんな私のブログ。。。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
JI’s Friends
このブログをリンクに追加する
メール用ひな形
とっても素敵なメール用ひな形です♪ MIDIの音色と共に楽しんでね!!
素材屋さん
キレイな素材が揃っています♪

20071008224127.gif

ブログ内検索
RSSフィード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

「人生の扉」~J.I 男と女 Two Hearts Two Voices~

JI
   
アルバムが発売されてからず~っと聴き続けています。
リピートするのが忙しい位!
に乗り込む前にセットし
仕事帰りに続きを聴き
帰宅時間にちょうどワンクールが終わるのです

「人生の扉」(by 竹内まりあ)
オリジナルでは聴いてなくって初めて聴いたのです
でも、すご~~く歌詞がいい!!!!

気がつけば五十路を 越えた私がいる

って、私の事?って 思わず歌詞と睨めっこしたんです(苦笑)
ただむやみに歳を重ねて寂しい思い・・・と言う歌ではないです。

信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら
  どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ

トワ・エ・モア白鳥笑美子さんの
透きとおる声が優しく響いて
そこに稲垣さんの声が包み込むように重なる。

この曲を稲垣さんのアルバムで出会えて良かったと思う。
兄弟の事で翻弄され頭を抱え
それでも私のしてきた事は間違ってはいなかったと。

もう充分、してきたやろ。
出来るだけの事を精一杯の思いでやってきたやんか。
心が壊れるくらい体に変調をきたす位悩んだ事。

すべてを洗い流すように緩やかに奏でられるメロディに
やっと本当に立ち直れる気がした。

ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
  ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ

どんなに手を差し伸べても思いは届かないと知って
それでも いつか指先でも触れる程の近さに戻って来たら
抱きしめてあげよう。
それしか出来なくなっていても
“愛する人たち”を忘れないようにしよう。

私だけは 覚えておこうと。
背中を向けた者たちへ。
いつか帰っておいでと。

| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。