毎日様々に移りゆく心。少しづつ、日記にしたためていこうと思います。 これからの日々、私と一緒にいかがですか?



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
旬の花時計
プロフィール

なお

Author:なお
ご訪問、有り難うございます(^^♪

雨にも負けず 風にも負けず
心はいつも 太陽!
曇る日も こっそり隠れて日差しを届ける。
さぁさ、あなたにも お届けしましょう!
心が ポッと 温まる。
そんな私のブログ。。。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
JI’s Friends
このブログをリンクに追加する
メール用ひな形
とっても素敵なメール用ひな形です♪ MIDIの音色と共に楽しんでね!!
素材屋さん
キレイな素材が揃っています♪

20071008224127.gif

ブログ内検索
RSSフィード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

いつまでも赤ちゃん

   
20060111222928.jpg
おしゃぶりボーイ!!!

ゆっぴーはまだおしゃぶりがないと眠れないのです。
私が朝お迎えに行くと、いつもおしゃぶりをくわえたままでお出迎えしてくれます。
最近、私が「まぁ~た、おしゃぶりしてるよぉ!」って怒る振りをするので 「キャァ~~~!」と奇声を発しながらコタツに潜り込むのが日課です(^^ゞ

無理に取り上げて情緒不安定にしちゃいけないので、静観しているつもりなんですけどね。
ある日、どうしても保育所に「持っていく!」と聞かないのでバァバが仕方なくジャンパーのポッケに入れてあげて一緒に登園
でも帰ってくると…「ない!と大騒ぎしたそうです
登園バッグに先生が入れてくれてたので、見つけて ニッコリのゆっぴーだったそうです。やれやれ…。

今日は「赤ちゃんマン」と一緒に登園…。でも車のシートに置き忘れてました。門の前まで来たゆっぴー。小さな左手を広げて「あ、赤ちゃんマン…」としばし呆然…。
「ゆっぴー、車にあるよ、もう置いておこうね」って言うと、少し安心したようですが名残惜しそうに車を振り返っておりました

ゆっぴーとの毎日はこんな風ですが、これがもう少し大きくなれば手をつながなくても一人でスタコラ走って行くだろうし保育所のお部屋に入る時の「関所(柵があるのです)」でヨッコラショ!と抱えて向こう側に渡すこともなくなるでしょう。
多分、門の所で「バイバ~イと可愛いお手手を振って行っちゃうんでしょうね…。

いつまでも「赤ちゃん」してて欲しいと思う反面、逞しく育てよ!とお尻を叩いてる自分もいて複雑です。自分達の子供もこうやって大きくなったんですけどね。


| comments(8) | - | page top |
はじめましてのんです。
れいんさんのブログから飛んで(?)まいりました。
ゆっぴーチャンとのほのぼのとした情景が浮かんできて
心がぬくぬく暖まってくるよう。なんかほっとします。
昨日の記事、さっちゃんを忘れない事が、さっちゃんは天国でとっても
喜んでくれていると思います。
これからもお邪魔したく、宜しくお願いいたします。
ラジオレポも出来るだけ聴かれるよう頑張りますv-237
のんさん!
゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚
うれしいで~す!!!!のんさんはれいんさんのブログではよくお目にかかって?いたのになかなか言葉をかけるチャンスがなくって先日、思い切ってお声がけしてみたのですよぉ!ラジオレポではいつも「稲垣さん」が目の前でお話してくれているって錯覚をおこしながら読んでいます^m^ 昨日の記事もお読みいただいたのですね。チョット しんみりしすぎたかな?って反省…してたんです…。
さっちゃんが心配しないよう、逞しく生きていきますよぉ!(こ、これ以上たくましく、かい!って家族からブーイングきそう(^^ゞ)
これからもどんどん、おいでくださいねぇ!!!!!

昨日の事のようです
 家は、三歳と四歳で保育園に入園しました。三歳になったばかりの次男は最初の日ず~~っと泣いていたそうです。v-279その辺の事は手馴れている先生は「おかあさん、大丈夫です。さっ、帰ってください」と泣きじゃくる次男を抱っこしながら言ってくださいました。その日は結局1日中泣いてて、先生がずっと抱っこしていてくれたんだそうです。ありがたくて、申し訳なくて・・その先生には節目節目にお手紙を書いています。「あの泣き虫が、一年生になりました」とか。v-308 次男はガーゼのハンカチが離せなかったです、眠い時だけなんですよね 不思議ですよね。その子も、四月から中学生だ・・・早いもんです。v-511
男の子は・・・
いつまでも赤ちゃん?・・・またまた良チャンは昨日も泣いちゃいましたぁ 昨日はゲームのメモリーカードがなくなったとかで・・・もっと落ち着いて探せばいいのに不安が先におそってくるらしく・・・キッチンでトントンしていた手を休めてテレビ隣ので窓の棚に あるジャン!!!スグに見つかったよ!お願いだから泣くのは30分探してからにして~☆それに比べて女の子は強い!精神面が全然強いです!
良チャンが保育園に通いだした時の慣らし保育期間にPONPAが一生忘れられない涙のv-408エピソードがあるのですが 今度ブログにて紹介いたいと思いま~すv-354
おしゃぶりが手放せないゆっぴーちゃん、可愛いです。でもいつかは卒業していくのでしょうね。
我が家も2歳8ヶ月の双子の手を引いて、1年間バスで保育園通いをしました。今から思えばよくやったな~というのが実感です。でもその時は必死なんですよね。
今はその頃を思えば本当に楽になりました。でも体調が悪くなるのは・・・?その頃のツケがでてきちゃったのかな・・・?

ぼいじゃ~殿>
あのしっかり者の次男君にもそういう時があったのですね!4月は保育所が賑やかになる季節ですよね。ウチは長女が大泣きした記憶がありますよ!長男の方はスムーズに慣れてくれたんだけどね。でも後になってグズルとか…幼い時は日々変化がありました(^^ゞ
そうか!もう中学生だもんね!はっやいねぇ!母はもう必要ないv-405って顔してくるよぉv-293そんな時はチョビッっと寂しいけどね。
いえいえ、いつまでも子供ですけどv-356
PONPAさん>
あ~らe-263また良チャン、泣いちゃったんですカァ???でも良チャンは「感受性」の強い男の子ですよね!泣き虫は強くなるよぉ!小さい時にイッパイ泣いてるから大きくなったら免疫できるもんですv-341
うん、女の子は将来「お母さん」にならなくちゃいけないから強く逞しくていいんで~すv-363
良チャンの涙のエピソード、お待ちしてますv-352
れいんさん>
ホント、双子ちゃんのお世話大変でしたねv-439以前にも書きましたが、一人の子でも悪戦苦闘した子育てv-3552倍の辛さがあったと思います。でも、大きくなったら お母さんに感謝状が届けられるかもぉ?お母さんの背中はしっかり見てるから!体調、お大事になさってくださいねv-22


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。