毎日様々に移りゆく心。少しづつ、日記にしたためていこうと思います。 これからの日々、私と一緒にいかがですか?



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
旬の花時計
プロフィール

なお

Author:なお
ご訪問、有り難うございます(^^♪

雨にも負けず 風にも負けず
心はいつも 太陽!
曇る日も こっそり隠れて日差しを届ける。
さぁさ、あなたにも お届けしましょう!
心が ポッと 温まる。
そんな私のブログ。。。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
JI’s Friends
このブログをリンクに追加する
メール用ひな形
とっても素敵なメール用ひな形です♪ MIDIの音色と共に楽しんでね!!
素材屋さん
キレイな素材が揃っています♪

20071008224127.gif

ブログ内検索
RSSフィード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

in大阪 レトロ小路

   
20061106083541.jpg


何度が通る度に気になっていた場所に行ってきました。
「滝見小路」クリックしてね!)と名付けられた地下のレトロな町並みです。
近代的なビルの下に、こんな小路があったなんて 信じられないですが、上の画像はその一部。これ、交番なんですよ
もちろん、お巡りさんは居ませんが

実は、この地上が「ウェスティンホテル」「梅田スカイビル」がそびえ建っていて、その中間は「空中展望塔」にもなっていると言う 信じられない異空間が誕生しているのです。

物好きな私、少しの時間を利用して まず「空中展望塔」に行ってみようと、ウンチク王を誘いました。一人ではチョット~(ほれ、高所恐怖症だから~)と思っていたら ウンチク王は動かない
でも、注意書きをよぉ~く見たら 「シースルーのエスカレーター」って書いてあるぅオットォ!(・oノ)ノ  そ、それは問題ありですただでさえ、三階の窓から外が見られないって人が 足元丸見えの階段なんぞ、自殺行為だって
はい、即中止いたしましたぁ

その代わりって訳ではありませんが、前述の「小路」へといざなって行ったのです。
階段を降りると、すぐ長蛇の列・・・なんだぁ?あれまぁ、お好み焼きやさんだよぉ!さすが大阪でんなぁ
私は「待つ」事が嫌いなので、並びませんでした!もちろん、ウンチク王もチラリンコと一瞥しただけでスタスタ

ゆ~ったりと昭和の良き時代の町並みを眺めながら、多分ウンチク王には なんちゅう古臭い町や!の印象しかないのでしょうが 忙しく歩き回っていたこの時間までの慌ただしさを忘れさせるように ほっこりとした時間を持てました。(僅か、30分程でしたけど)

これから何度か来るでしょう。
ほっこりと、ベンチにもたれて 自分の幼き日々を思い出しながら、頬杖ついて過ごす時間が、、、来るといいなぁ。。


| comments(4) | - | page top |
梅田に・・・
こん場所があるんですネ~☆
街の中にあるんですよね?オモシロ~イ♪
新横浜ラーメン博物館も昭和30年代の想定している街を楽しめるのですが建物の中に作られているのです。
天井や壁に空が描かれていました。最後に行ったのは良チャンがお腹にいた頃です。また行きたいなぁ~
母が青春していた頃の街並みの場所に 母を連れて行ってあげたいなぁと思います。
わが青春時代の街・・・
そうだなぁ~、私が青春してた頃の思い出の街と言えば、やはり「中目黒」かな。

当時22、3歳だったかな、沼津から鈍行で小田原に出て、小田急に乗り換えて急行で登戸へ。そこで一人淋しくランチして、今度は南武線に乗り換えて武蔵小杉。そこから東横線で中目黒と言うコースでどこに行っていたかというと・・・

中目黒のヤマハのセンターで講師になるためのレッスンを受けたのです。レッスン時間に早く着いたときは近くのケンタでお茶しながら一服e-176(今は吸ってませんが)。そして近場をブラブラしたっけ・・・。レッスンが終わったら日比谷線で銀座まで出て。。。あ~懐かしい(ってなおさん、すっかり思い出に浸ってしまいました。スンマセン!)。

ウンチク王くんも、この街が青春の思い出残る街でありますように☆彡
PONPAさん、あるんですよぉ!
最初は私もなんだぁ?って見過ごしていたんですが、三度も通ると放ってはおけないでしょう!こちらは「大正末期から昭和初期」の設定らしいです。街自体はそれ程大きくないのかな?グルリと回って元の場所へ、って感じでした。で、この町並みを抜けるとですね、近代的なカフェがあったりして~i-229程よい空間でしたわぁv-282
是非、お母様にもこういう風景見てもらってくださいね!
ゆみさん、ご一緒に!
想い出に浸りましょうv-352(早合点して、ゆみさん遠距離恋愛?って思っちゃいましたぁ!)この界隈、すっかり変わってしまいましたが 仕事関係の方に高知出身の方がいて可愛がって貰ってましたぁ(え?変な意味じゃなくってi-191)屋台や一杯飲み屋さん、ラーメン屋さんって結構連れて行ってもらったよぉv-8浪速のおっちゃん、おばちゃんにも可愛がられて?ましたぁv-426当時、19歳でしたがぁ、、、v-306やってたよぉv-399昔々のお話で~すv-356
ウンチク王、母と同じ街で思い出残していくでしょうねi-241


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。