毎日様々に移りゆく心。少しづつ、日記にしたためていこうと思います。 これからの日々、私と一緒にいかがですか?



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
旬の花時計
プロフィール

なお

Author:なお
ご訪問、有り難うございます(^^♪

雨にも負けず 風にも負けず
心はいつも 太陽!
曇る日も こっそり隠れて日差しを届ける。
さぁさ、あなたにも お届けしましょう!
心が ポッと 温まる。
そんな私のブログ。。。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
JI’s Friends
このブログをリンクに追加する
メール用ひな形
とっても素敵なメール用ひな形です♪ MIDIの音色と共に楽しんでね!!
素材屋さん
キレイな素材が揃っています♪

20071008224127.gif

ブログ内検索
RSSフィード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

もう!プンプン!!!

   
…と、さ○う○緒ちゃんみたく かわい子ぶりっ子して怒ってるんじゃないですよ
朝っぱらから、激怒して 吠えたおばさんが一人…。

こういう理由です。
今日も会社と反対方向の妹宅へ ゆっぴーを迎えに行き 機嫌よく二人で登園したのです。
と、見慣れぬばぁさんが ゆっぴーのお部屋の前にいました。
やたらとニコニコと(何か下心のある人間って、こうなのよね)
「おはようございますぅ」だって。
普通に
「おはようございます」
って、応えて ゆっぴーの登園用スモックをお遊び用のスモックに着替えさせていたら

「ゆっぴーくんのおばさんですかぁ?」
「え?…あ、はい。そうですけど…
 (たく、忙しいんだよ。愛想振りまいてる暇ないし…)
ゆっぴーにとって私は 「大伯母」なんだけどね。
「あぁ、ゆっぴーくんのおばぁちゃんの『妹』さん?」
(あらら、まただよ…よく、間違えられる…逆だよ。いや、お世辞か)いえ、私が『姉』ですけど」
「あ、そうなんですか…園長室に来ていただけますか?」
「はぁ?仕事に行くので そんな時間ありませんけど
 (なんだ、このばぁさん園長先生だったんかい)


その間、私はあれこれ ゆっぴーの持ち物を出し続けていたんですよ。あんた程、暇じゃないよ!

「お話があるんです!もう、お預かり出来ない事になりますから!」
「へ?そんな事 私、わかりませんから」
「おばぁちゃんにも伝えてあります。
 ほんとにもう、お預かりが困難なんです!」


(そんな事、私に言ったって 知らん!)

書類上の問題があって、これまでもネチネチと文句を言われ続けているのは 妹から聞いてはいたのですが、そんな事 私に言うのはお門違いでしょ。
第一、他の保護者も数人居る中での会話ですよ。
あんた、教育者だろ、一応!
常識外れもいいトコだよ、まったく。

「妹」であっても今は独立した家庭を持つ姉妹。
私にとっては「妹」でも「家族」ではない。
飛躍した言い方をすれば、「親」「兄弟」でも「借金」の支払い義務が生じないように、ゆっぴーの通う保育園の園長ごときに 私が呼びつけられる筋合いは どこにもない。

ゆっぴーが心配そうに
「しんぺいちゃんばぁば~…」
と、見上げる…。
ったく、このばぁさん、どこに目があるんだろうね。
こんなに小さい子を不安にさせて、一体 あんた自身、どんな教育を受けてきたんだい!

こんなヤツに取り合ってる暇ない!とばかりに出口に急ぐ私に なおも追いかけて来て、
「伝えて下さいね。もう、お預かりしません!」
「そんな事は私には 分かりません!
 言っときます!」
靴を履いている私に まだ言う。
「こちらも困ってますから。お預かりしませんよ!」

じゃか~しい~ばばぁ!!!!!

見向きもせず、車へ向かう私は もう沸騰寸前のヤカン状態でした。
もちろん、妹にして…吠えました…
妹がすぐ、保育園に電話をかけるのは分かっていたから、その間で 
「明日から送っていかん!」

今回の事だけでなく、どれだけ私が妹宅の事で翻弄されてきたか。
一々あげればキリが無いほど。
ワタシャ、善良な市民なんだよ!
なんで、私がアンタに 罵声をあびせられるんだい!

妹から返信があり
「園長先生と話したよ。『言いすぎたから、謝ってて下さい』って」

「知るか」って返信しときました。
(ゆっぴーには可哀想な事だけど、目を吊り上げて保育園に連れて行っても 返って 楽しくないんじゃないか…と、思います…。子供は敏感です。話の内容はおぼろげに感じているようでした。)

おかげで、大事な仕事があるのに 精神状態が正常じゃない。
いえ、仕事はきっちり、加入も取っては来ましたが。

で、大幅に帰宅が遅れて ご飯の用意が出来ない。。。
はい、「出来合いもののオカズ」をテーブルに並べて クリーニングのバイトに急ぎました

プンプン!短気は年と共に 収まってはきましたが、こういう時って「忍耐」が大事だと わ・た・く・し お勉強いたしました。

ひさびさ、ブログで 怒りまくりました。
ご訪問下さった皆様、m(_ _;)m ゴメン!!
もう、寝ます オ(o・0・o)ヤ(o・ェ・o)ス(o-ェ-o)ミィ(o_ _)o.zZ




| comments(6) | - | page top |
ご苦労さまですぅ!
保育園でいらっしゃいましたよね?
お預かりが困難だなんて・・・そういう重大な事は 園長先生からお話される場合もあるのでしょうが行政の保育園窓口からも何らかの説明が ご家族あてに あるはずですよね。
何度も園に足を運んでいらっしゃる しんぺんちゃんでさえも園長先生にお会いするのが初めてだったのですね!
初対面でいきなり そんな重要なお話を 時間のない忙しい朝に・・・もう少し考えていただきたいものですね!!!

かまいません かまいません!
時には 吠えちゃいましょ~☆ワォ~~~ンe-260
私でも…
吠えますよ!http://blog29.fc2.com/image/icon/e/258.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
そんな重要なことは、本人(妹さん)に言ってもらわないと!
しんぺいちゃんが、妹さんと同居してるわけじゃないんだし。筋違いだよ。
まして、子供がいる前でそんな話するなんて!
子供を不安にさせるじゃない!
教育者として失格ですよ!http://blog29.fc2.com/image/icon/e/442.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
PONPAさん、吠えましたぁ!
さすがに保育園では吠えなかったけどね^^;
一応、「常識ある大人」として、園長とあの場で 言い合う事はしなかったけど・・・。やっぱ、ゆっぴーが可哀想だったかな・・・と思います。
毎朝、迎えに行くと ニチャ~と笑ってくっついて来てたのでね。
今日はどんな顔して行ったのかな、と心配です。
なくる♪はんも吠えますかぁ?
たまには吠えなきゃやり切れない・・・。ですよね。
非常識にも程がある、ってこの事ですよ。
その後、どうなったかは・・・聞きたくないので、電話もメールもしてないのよぉi-195
ゆっぴーの顔が毎朝見られなくなったのは、淋しいので 時間のある時、遊んであげようと思います。
それはおかしい。。。
 その園長、何時もは何処にいるのよ! ただ 経営者として園長室で ふんぞり返っているのかい? (公立?私立?) しんぺいちゃんのお怒り、ごもっともです。
 ゆっぴーは大丈夫なの? 小さなハートに傷がついてしまったのではないかと心配です。 
 さぁ、これから仕事!というときに・・しんぺいちゃんも大変でした。 わかるよぉ、わかる v-412
私もしごとでねー・・かえるに帰れなくて二時間残ってたのに、長に「まだいたのぉ」とのんきに言われちゃった時は、ぶち切れましたv-412 
「ワォ~~~~~~ン!!!」
ぼいじゃーさん、今日は夜勤ですか?
保育園は一応、公立でございます。PONPAさんが言うように、行政からの指導なら話も分かるんですがね。感情的に人を攻撃するってのは、人格を疑っちゃいますよ。
どんな仕事も「長」によって、楽しくもあり、しんどくもありますね。ぼいじゃーさんは特に、身体の不自由なお年寄りのお世話をされているから、四角四面では片付けられないよね。
お互い、「ワォ~~~~~~~ン!!!」と時々吠えましょうv-363


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。