毎日様々に移りゆく心。少しづつ、日記にしたためていこうと思います。 これからの日々、私と一緒にいかがですか?



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
<< 2017 >>
旬の花時計
プロフィール

なお

Author:なお
ご訪問、有り難うございます(^^♪

雨にも負けず 風にも負けず
心はいつも 太陽!
曇る日も こっそり隠れて日差しを届ける。
さぁさ、あなたにも お届けしましょう!
心が ポッと 温まる。
そんな私のブログ。。。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
JI’s Friends
このブログをリンクに追加する
メール用ひな形
とっても素敵なメール用ひな形です♪ MIDIの音色と共に楽しんでね!!
素材屋さん
キレイな素材が揃っています♪

20071008224127.gif

ブログ内検索
RSSフィード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

I LOVE ・・・GS・・・②

   
20060326120338.jpg



「ゴールデン・カップス」はライブ中継。
「長い髪の少女」は哀愁を帯びたマモル・マヌーさんの歌声がマッチして大ヒットになりましたね。
三年前に再結成されてライブをこなされているようです。
「本牧」出身のバンドなので、米軍の兵士の前でかなり苦労されたようです。でもその分、勉強、勉強でそれが糧となって今につながっていると話されていました。


いつも元気な「ワイルド・ワンズ」の皆さんには爆笑続きでしたぁリーダーの加瀬さんは「自分と人間性(音楽性)が合う人」を重点的に選んだそうです。でも…。
ド・ミ・ソ…が同じ音…だった」でも、この人達は加瀬さんが言われるように「最高のメンバー」になってます。
(過去、チャッピーという方が加入されていましたが、グループとは別に活躍されています。)
今年で結成40年その秘けつは?
Dr.の植田さん、曰く「飛びぬけたスターが出なかった事ですね。ドングリの背比べ!」
(ひとつ、嬉しかったのは今のGSの方々の出演シーンには必ず登場の“すぎやん”が出演されていたのがよかったぁ「RAYOUT」のメンバーなんですが、植田さんのライブには欠かせないギタリストです。興味のある方、こちらを見てね。


20060326121921.jpg



ワンズとしての活動もされ、個人でも精力的に仕事をこなし、なおかつデビュー当時から変わらない爽やかさを持ち続けています。
 アニター~~~~
の絶叫をされた島さん、お疲れ様~…心配しました…。
ここで…真打登場

20060326122734.jpg


「タイガース」としては たった一人の出演でした。
でも、当時では見られなかった穏やかなトッポの表情を じっくりと拝見させて頂きました(。-_-。)ポッ
最初に唄った「廃墟の鳩」はGSとしては珍しい「反戦歌」です。


タイガースの楽曲は殆どを「すぎやまこういちさん」が担当しているのですが、この日は特別ゲストとして登場して下さいました。
アマ当時の「ファニーズ」から「タイガース」への名付け親にもなった方です。
二曲目に歌った「花の首飾り」は「詩」を公募して出来上がった曲です。
とても丁寧に唄っているのが印象深いです。


続いてGS秘話


・新幹線を止めてしまった
オックスの真木さん…
各駅にファンが殺到していた為、警察が実力行使で 普段は止まらない駅に新幹線を止めて そこからタクシーに乗り換えて会場に行ったとか…。人気の程がわかりますね。


・実は、「僧侶」の様な生活だった…
タバコ・酒・女…はご法度
寝るのが精一杯で、実際はそれどころではなかったそうです。
「スケジュールを見るのが気持ち悪い」時期もあったとか
そこで、モップスの鈴木さん、「僕らはメチャクチャだったぁ!逆にそういうのが羨ましかった」そうです…


・家が旅館?
アイ高野さんのお母様はとっても楽しい方のようです。
GS仲間を家に寝泊りさせていたとか。
きっと、肝っ玉母さんだったんでしょうね。


様々な葛藤を経ての今のGSの面々。
当時はすさまじい勢いで駆けていたのでしょう。
これからも、ずーっと活躍して欲しいです。



いつまでも 応援します。


I LOVE GS

| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。